読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トロントで出会った英単語を調べました。

2007年夫の転勤でカナダへ引っ越し。2015年トロント大学で2つ目の修士号取得。2016年アナログIC設計者で再就職。トロントの様子がわかり、英単語の勉強にもなるブログが目標です。

2014年9月以前のブログはこちらです。

思っていたより昼食費が高いです。

トロントの街中、東京で言えば丸の内にある勤務先ですが、思っていたより昼食費が高いです。

f:id:eitango:20161107115508p:plain

上の写真は10ドル強のタイのカレーです。冬が寒いトロントだからか、ダウンタウンのビル群の下には"PATH"と呼ばれる地下街が発達しているのですが、そこで購入しました。「はい。」とお店の人に渡されたのですが、私は「小さいな、これはルーだけでご飯は別に来るんだろうな。」と思い、しばらく待ってしまいましたが、結局これだけで、この箱の中にルーとご飯が詰まってました。

次の写真は、10ドル強の野菜と果物のジュースです。

f:id:eitango:20161107115513p:plain

同じく地下街で購入したのですが、時間も食欲もあまりない時で、昼食をジュースにしてしまおうと選んだのですが、支払いが10ドル超えてちょっと驚きました。

今は円高で、10カナダドルは800円弱です。日本円に換算したらそうでもないのかもしれませんが、私の給料はカナダドルですし、自分の中では1カナダドルは100円という感覚でいるので、フードコートの持ち帰り昼食で1000円超えるなんて、と思ってしまいます。以前の事務所はやや郊外(ミッドタウンと呼ばれる場所でした)だったためか、近くにスーパーマーケットがあり比較的安かったので、なおさらそう感じるのかもしれません。

 

eitango.hatenablog.com

朝子供達のお弁当を作る時に自分の分も作ればいいのですが、1日に1回くらい人に作ってもらったものを食べたいなという気持ちと、息抜きに地下街まで買いに行くのが楽しくて(お店の種類が多くてまだ飽きません)、つい外で買っていました。が、家計簿を見直してみて、もう少しお弁当持参の回数を増やさないとなあと思っています。

私が働き出したことで我が家の収入は増えましたが、支出も確実に増えてます。私の昼食だけでなく、週末(特に土曜日)になると気が緩み、「ま、いっか。」と思って家族で外食する回数が増えたからです。

普通収入が増えるとエンゲル係数は下がるそうですが、どうなっているんだろうと思いつつ、ただ割り算するだけなのに計算していません。

[調べた英単語]

Engel's coefficient → エンゲル係数
strong yen → 円高

にほんブログ村"のランキングに参加しています。下の"カナダ情報"をクリックしていただくと、ランキングの集計数が上がり励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ