読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トロントで出会った英単語を調べました。

夫の転勤で2007年カナダへ引っ越し。トロント大学で2つ目の修士号(電子工学)を取得し、今年再就職。半導体の回路設計者。トロントの様子がわかり、英単語の勉強にもなるブログが目標です。

2014年9月以前のブログはこちらです。

労働条件も交渉するもののようです。

就職活動 エンジニア

昨日に引き続きカナダでの就職についてです。これも驚いたのですが、労働条件も交渉するもののようです。

eitango.hatenablog.com

昨日の記事でも書いていますが、謙虚にならず、しっかり希望を述べるものらしいです。

内定を3つもらった後、どうしようかと何人かの大学の先生にも相談にのっていただきました。ありがとうございました。その時、その方からも労働条件で気になるところがあれば、他にも内定をもらっていることを相手側に伝え、別のところからはこういう条件を提示されていて迷っているなら迷っているとはっきり伝えるべきだと言われました。

「なんだか天秤にかけてるみたいで失礼じゃないですか。」と私が言うと、逆に伝えないでそのまま辞退するが失礼なんだとか。会社側もそのような情報があれば、人事と交渉して採用条件を変更することが出来るものなんだそうです。

私は苦手で下手なので交渉するつもりではなかったのですが、実際内定辞退を伝えた際、就職を決めた先がどういう条件なのか教えてくれれば、こちらでも内部で交渉して同等の条件に変更できるかもしれないと言われました。

交渉社会なんだなあと改めて思いました。

[調べた英単語]

working conditions → 労働条件
personnel → 人事課

にほんブログ村"のランキングに参加しています。下の"カナダ情報"をクリックしていただくと、ランキングの集計数が上がり励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ