読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トロントで出会った英単語を調べました。

夫の転勤で2007年カナダへ引っ越し。トロント大学で2つ目の修士号(電子工学)を取得し、今年再就職。半導体の回路設計者。トロントの様子がわかり、英単語の勉強にもなるブログが目標です。

2014年9月以前のブログはこちらです。

クリスマスツリーが売られてます。

トロント生活 買い物 エンジニア

先月末から、スーパーマーケットでもクリスマスツリーが売られてます。

f:id:eitango:20161206123608p:plain

持ち帰り易いように木にネットがかけられているので小さく見えますが、枝を広げてやると大きな普通のクリスマスツリーになります。昨年は夫が選んでくれましたが、

 

eitango.hatenablog.com

今年は娘が夫に同行し、娘の見立てで購入してきてくれました。今年は30ドルちょっとの木ですが、とてもいい形です。早速娘が飾り付けもしてくれたので、部屋は樅の木の匂いがして、ああ年末だなという雰囲気になりました。

ところで、余談ですが、樅を英語でどう言うのかなと調べてみたら、firでした。回路設計だと、FIR(finit impulse respons)は有限インパルス応答の省略形で、FIRといえばデジタルフィルタの一種であるFIRフィルタを思い浮かべる人が多いと思うので、今まで知らなかった繋がりを見つけて一人で喜んでます。いつか機会があれば、FIRの回路の説明の横に樅の木マークをつけてみようかなと思います。

[調べた英単語]
choice→ 見立て
fir → 樅

にほんブログ村"のランキングに参加しています。下の"カナダ情報"をクリックしていただくと、ランキングの集計数が上がり励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ