読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トロントで出会った英単語を調べました。

夫の転勤で2007年カナダへ引っ越し。トロント大学で2つ目の修士号(電子工学)を取得し、今年再就職。半導体の回路設計者。トロントの様子がわかり、英単語の勉強にもなるブログが目標です。

2014年9月以前のブログはこちらです。

ドアの取っ手が抜け、閉じ込められるかと心配しました。

トロント大学

ある金曜日、家に帰ろうと例の窓もない隔離室のドアを開けようとしたら、すぽっとドアの取っ手が抜け、閉じ込められるかと心配しました。

f:id:eitango:20151201112225j:plain

かなり重量のある内開きのドアだからです。「ドアノブが取れた!」を慌てて叫んだら、部屋にいた人は爆笑。そーっと元に戻して取っ手をゆっくり回してドアをゆーっくり引くと何とか開いたのですが、この摩擦に頼った方法であと何回開けられるのかを心配していたら、1人が大学の施設管理部門に電話してくれました。

通常用(例えばトイレットペーパーや電球が切れた時の連絡先)と緊急用の電話番号があるので、「これって緊急事態かな?」と聞かれ、「それは、間違いなく緊急事態でしょう。だって、このままだといつ閉じ込められるか分からないよ。」と答えました。

その結果、その日の中に人が来て直してもらうことができ、翌日の土曜日も安心して部屋のドアを開閉することができました。もちろん工学部生として、電話をかける前に自分達で直せないのかは確認しましたが、部品が折れていたので無理でした。

[調べた英単語]

weight → 重量
emergency → 緊急事態

にほんブログ村"のランキングに参加しています。下の"カナダ情報"をクリックしていただくと、ランキングの集計数が上がり励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ