トロントで出会った英単語を調べました。

2007年夫の転勤でカナダへ引っ越し。2015年トロント大学で2つ目の修士号取得。2016年アナログIC設計者で再就職。トロントの様子がわかり、英単語の勉強にもなるブログが目標です。

2014年9月以前のブログはこちらです。

近所の公園には野兎もいます。

一応ミッドタウンと言われる地域に住んでいるのですが、近所の公園には野兎もいます。

散歩中に見かけたので写真に撮りました。

カナダと聞くと自然豊かなイメージがあるかと思いますが、イメージ通りに緑が多い地域です。学区の評判を最優先で考えて今の家に引っ越したのが14年前ですが、住んでみてもいい地域でした。

ameblo.jp

ところで、英語ではうさぎの種類に応じてhareとrabbitがあります。ChatGPTに聞いてみたら、rabbitは群れで生活し、hareは単独で生活することが多いのだとか。カナダの野外で見かけるうさぎは、一般的に「野うさぎ(Hare)」だそうです。

野生のうさぎは野兎かと思っていたので、勉強になりました。

[調べた英単語]

hare → のうさぎ

rabbit  → うさぎ、家うさぎ、アナウサギ

にほんブログ村のランキングに参加しています。下の"ブログ村"をクリックしていただくと、ランキングの集計数が上がり励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ