トロントで出会った英単語を調べました。

2007年夫の転勤でカナダへ引っ越し。2015年トロント大学で2つ目の修士号取得。2016年アナログIC設計者で再就職。トロントの様子がわかり、英単語の勉強にもなるブログが目標です。

2014年9月以前のブログはこちらです。

ヴァン クリーフ&アーペルのネックレスかなと思いました。

先日ニュースを読んでいて、インテルの副社長が着けているのは、ヴァン クリーフ&アーペルのネックレスかなと思いました。

xtech.nikkei.com

日本語の記事の写真では少しわかりにくいのですが、英語の記事の写真ではもっとはっきりわかります。

友達が誕生日プレゼントにもらったという話を聞き、いいなあと思って見ていたのでピンときました。

さらに野次馬精神で写真を見たのですが、多分ベルトはグッチの気がします。ジャケットは私の知識では分からなかったのですが、シャネル風だなと思いました。

ChatGPTに聞いてみたら、Chanelの可能性は高いけれど、これだけで断定できないという真っ当な答えでした。

いつも黒色タートルネックとジーンズ姿だったスティーブ・ジョブスの影響なのか、技術系の会社の社長は、会社名の入ったTシャツやポロシャツにジーンズのイメージがあります。

が、その流れに乗らず、ファッションを楽しんでるのはいいなと思います。

そして、四つ葉のクローバーがモチーフのヴァンクリのアルハンブラが日本で人気なのは知っていましたが、アメリカでも人気があるんだなあと思いました。

余談ですが、エルメスのトロント店とヴァンクリのトロント店は並んでいてお隣さんです。

[調べた英単語]

spirit of onlookers → 野次馬精神

Chanel style → シャネル風

Alhambra → アルハンブラ宮殿、アラビア語で赤い城

にほんブログ村のランキングに参加しています。下の"ブログ村"をクリックしていただくと、ランキングの集計数が上がり励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ