読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トロントで出会った英単語を調べました。

夫の転勤で2007年カナダへ引っ越し。トロント大学で2つ目の修士号(電子工学)を取得し、今年再就職。半導体の回路設計者。トロントの様子がわかり、英単語の勉強にもなるブログが目標です。

2014年9月以前のブログはこちらです。

リコールされているIKEAのタンスを返品してギフトカードをもらいました。

買い物 手芸・工作・日曜大工

日本ではされていないそうですが、北米でリコールされているIKEAのタンスを返品してギフトカードをもらいました。

f:id:eitango:20160903110827j:plain

"MALM(マルム)シリーズ"の箪笥で、我が家には引き出しが3個のタイプが2つあります。少なくとも5年以上前に購入したので、もうレシートもなかったのですが、確かに引き出しの開け方により倒れてくることがあり危ないなと思っていたので、持って行ってみることにしたのです。

事前にIKEAの方に聞いたところ、使っているそのままの状態でも、解体して持ってきてもどちらでもよいと教えてもらったので、車に乗せられるように解体して持って行きました。この箪笥は、息子の部屋で壁に接していない場所に置いていたものです。もし返品できなくても使うのはやめようと思っていたので、もう組み立て直すことはないから解体するのも気が楽でした。確か15分くらいで解体できたと思います。

並ぶだろうなと思ったので、開店10分前にお店に着いたところ、すでに5人くらいの方が入り口で並んでいました。同じようにリコールされている箪笥の返品は私ともう一組だけでしたが、他にも返品するらしい商品を持った人たちばかりでした。

そして、開店とともにサービスカウンターへ行き、番号札をとり、30分ほどしたら呼ばれ、無事に返品できました。思った以上に簡単で、係りの人が引き出しの数を数えてどのタイプか判定した後、写真付き身分証明書を見せると、商品に応じた額のIKEAのギフトカードを渡してくれました。どこでいつ購入したかなどの質問は一切ありませんでした。

ちなみに、こちらの返金額は税金13%分も含めて77.97カナダドルでした。壁につけると安全に問題なく使えるそうで、壁に取り付ける器具も無料でサービスカウンター前に置かれていました。もし同じ種類の箪笥を北米で持っている方がいらっしゃったら、器具をもらって取り付けるか、返品して買い換えるか、対応してもらえる間に検討されてみるのがいいと思います。

[調べた英単語]

assemble → 組み立てる
recall → 回収する

にほんブログ村"のランキングに参加しています。下の"カナダ情報"をクリックしていただくと、ランキングの集計数が上がり励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ