読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トロントで出会った英単語を調べました。

夫の転勤で2007年カナダへ引っ越し。トロント大学で2つ目の修士号(電子工学)を取得し、今年再就職。半導体の回路設計者。トロントの様子がわかり、英単語の勉強にもなるブログが目標です。

2014年9月以前のブログはこちらです。

上司との査定面談があり、ボーナスも出てました。

エンジニア 海外就労

全く予期していなかったのですが、上司との査定面談があり、ボーナスも出てました。

f:id:eitango:20160815105054j:plain

上の写真は、タイミングよく面談後に事務所の方から頂いたアイスキャンディーです。会社は貸事務所屋さんから個室を5つ借りて6人で使っているのですが、その貸事務所屋さん自体には50室くらい部屋があり、会議室、台所、受付、休憩室と共有スペースもあるのでなかなかの大所帯です。その貸事務所屋さんが店子さん向けに、無料の朝食サービスやこうしたお菓子を配ってくれたりとかが偶にあるみたいです。

ところで、査定面談ですが、事前に自己評価表の提出があり、それに沿って行われました。恥ずかしいことに、私は上司が記入することになっている私への評価欄で”期待を満たした”にチェックを入れており、「これは、君が記入する欄じゃないし、期待以上だったよ。」と笑いながら訂正してくれました。

本当は私自身周囲の期待を満たした気がしてなかったのですが、ここは北米だし強気な評価をしなくてはいけないと思って悩みつつ”満たした”にチェックしていました。が、優しい上司から予想外にいい評価をもらえ、嬉しいと共にもっと頑張らねばと強く思いました。

そして、ボーナスですが、本当に驚きました。以前働いていた日本の会社は、春に労組と会社で交渉(春闘)があり賞与額が決まっていたのですが、今の会社でそんな話を聞いたことがなく、年棒制なので完全にないと思っていたのです。

聞いたところによると、本当に会社の業績がいいとその良さに応じて出るらしく、文字通りボーナス(予期しなかった贈り物)です。額面は日本のように2ヶ月分とかではなく、今回は月給よりも少なかったですが、かなり得した気分でした。

[調べた英単語]

tenant → 店子
bonus → 予期しなかった贈り物

にほんブログ村"のランキングに参加しています。下の"カナダ情報"をクリックしていただくと、ランキングの集計数が上がり励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ