読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トロントで出会った英単語を調べました。

2007年夫の転勤でカナダへ引っ越し。2015年トロント大学で2つ目の修士号取得。2016年アナログIC設計者で再就職。トロントの様子がわかり、英単語の勉強にもなるブログが目標です。

2014年9月以前のブログはこちらです。

シリコンバレーの会社ってこんななのかあということです。

色々ありつつも無事に終わった初出張ですが、一番の感想はシリコンバレーの会社ってこんななのかあということです。

今回私はシリコンバレーにある本社ではなく、トロントと時差のない東海岸にある支社で研修だったのですが(親切に色々教えていただいて、ありがとうございました)、日本で勤めていた会社と随分違ってびっくりし続けていました。

一番最初に驚いたのは、会社にシャワー室があるということです。週に1回希望者でサッカーの朝練をしているそうですが、その朝練後に使う人が多いそうです。ちょうど私の出張初日が朝練日だったのですが、そのため朝は事務所に人は少なく、仲のいい健康的な雰囲気にまずびっくりでした。

朝練日はキッチン付き食堂にベーグルの朝食も用意されるので、私もいただきました。その食堂も広く、コーヒーマシーンや冷蔵庫、電子レンジだけでなく、よくコンビニなどで見かける大きな飲み物専用冷蔵ショーケースがあるなあと思っていたら、その飲み物はすべて無料で飲み放題。ベーグルももちろん無料。事務の方が毎週数種類のクリームチーズなどと一緒に購入してくださるそうです。

さらに各個人のブースが広く、ソファーや本棚が並ぶ休憩室もゆったりしていて、至れり尽くせりの就労環境が衝撃でした。日本で勤めていた会社が日本の王道を行く典型的なメーカーだったので、雰囲気の差が激しかったです。

カナダ事務所はまだ仮の事務所で、今年中に本格的な事務所が出来ると聞いています。どんなになるんだろうと今から楽しみです。

[調べた英単語]

Silicon valley → シリコンバレー(半導体メーカーの密集地)
training → 研修

にほんブログ村"のランキングに参加しています。下の"カナダ情報"をクリックしていただくと、ランキングの集計数が上がり励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ