読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トロントで出会った英単語を調べました。

夫の転勤で2007年カナダへ引っ越し。トロント大学で2つ目の修士号(電子工学)を取得し、今年再就職。半導体の回路設計者。トロントの様子がわかり、英単語の勉強にもなるブログが目標です。

2014年9月以前のブログはこちらです。

OB会でトロントなのにかなり日本的な居酒屋"どんどん"へ行きました。

トロント生活 料理・飲食物 海外就労

OB会でトロントなのにかなり日本的な居酒屋"どんどん"へ行きました。

f:id:eitango:20160504125014j:plain

www.dondonizakaya.com

[お店の情報]
Don Don Izakaya
130 DUNDAS STREET WEST
TORONTO, ON, M5G 1C3

職場から直行したので、いかにも居酒屋という雰囲気の賑やかな店内に入った瞬間、「あ、なんか昔こんな感じだったかも。」と懐かしい感じでした。

それほど同じ大学出身の方はこのトロントにはいないそうで、毎回OB会(たまにOB・OG会と気遣って呼んででもらえたりします)はこじんまりした程よいサイズ感です。いつもの方々とも初めましての方々とも、普段話さない内容の会話が多いので、毎回楽しいです。

そして、少なくとも1回は大学の話題が出るのですが、「そうそう、そうだったなあ。」と話しているうちに鮮明に細かいことまで思い出しきて気持ちが昔に戻ります。

少し興味深いのは、経済学部と法学部出身の方が多いことです。なので、ゼミが同じだったり同じ専門の講義を受けていたりで会話が弾んでいるのを見ると、いいなあと思います。カナダ(またはトロント)だからかもしれませんが、母校での経済学部と法学部の学生数は全体の20%なので、それから考えると経済学部卒か法学部卒の人の方が海外駐在になりやすいのかなと思います。

[調べた英単語]

department of economics → 経済学部
cozy → こじんまり

にほんブログ村"のランキングに参加しています。下の"カナダ情報"をクリックしていただくと、ランキングの集計数が上がり励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ