読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トロントで出会った英単語を調べました。

夫の転勤で2007年カナダへ引っ越し。トロント大学で2つ目の修士号(電子工学)を取得し、今年再就職。半導体の回路設計者。トロントの様子がわかり、英単語の勉強にもなるブログが目標です。

2014年9月以前のブログはこちらです。

FIRST LEGO leagueで入賞しました。

レゴ 子供の学校

息子の小学校のチームが、トロントで開催されたFIRST LEGO leagueで入賞しました。

f:id:eitango:20151206143651j:plain

このファースト・レゴ・リーグとは、毎年世界各地で開催されているレゴを使ったロボットの競技会です。日本でも開催されています(詳細はこちらを参照ください)。

簡単に言うと、毎年課題があり、それについて2〜10名のチームで協力して調べた結果とその課題に沿ってレゴで作られたロボットを発表し、審査員の方々に評価をしてもらいます。今年の課題は"TrashTrek Challenge"。ゴミ問題についてでした。

 残念なことに今年は(も?)先生方のストライキがあり、一時期先生方による課外活動は一切停止されていたのですが、今月上旬に組合と政府側の交渉が成立してストライキが終わりました。そこから3週間、毎週2回放課後に居残り、先生とロボティック・チームの子供達で頑張って準備を進めていました。

上の写真は、息子が1人で作ったフォークリフトです。横のタイヤ部分を回すと、タイヤのゴムの摩擦も使って台は上下に動きます。使えるレゴの種類に限りがあるため(一応学校の課外活動なので、学校の備品を使うという方針でした)、「家にある僕のレゴが使えたらもっとできるのにー。」と文句を言いつつも工夫していました。残念ながらチームの本体のロボットには組み込まれなかったのですが、先生の勧めでフォークリフト部分だけも審査委員の方々に紹介することができ、とてもいい評価の言葉をいただいていました。

チーム自体も審査員賞(Judge's Award)をいただき、10人皆嬉しそうでした。レゴを組み立てるだけでなく、それを動かすプログラムを書き、その他ゴミ問題に関する調査結果をまとめ、ポスターとスライドを作って発表するという作業を短期間で終わらせるのは、大変だったと思います。頑張ったなあと思うとともに、それを指導してくださった先生には、感謝の気持ちで一杯です。

[調べた英単語]

trek → 荷車を引く
trash → ゴミ

にほんブログ村"のランキングに参加しています。下の"カナダ情報"をクリックしていただくと、ランキングの集計数が上がり励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ