読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トロントで出会った英単語を調べました。

夫の転勤で2007年カナダへ引っ越し。トロント大学で2つ目の修士号(電子工学)を取得し、今年再就職。半導体の回路設計者。トロントの様子がわかり、英単語の勉強にもなるブログが目標です。

2014年9月以前のブログはこちらです。

雪の下の緑色が見えていました。

子供の学校

小学校の校庭に、穴が空いて雪の下の緑色が見えていました。

f:id:eitango:20150222001633j:plain

人工芝の運動場なので、こんな寒い時でも青々としているのです。子供達が休み時間に掘って遊んだんだろうなあと想像したら、微笑ましくなりました。

トロントの公立小学校では、休み時間か教室に残ることはできず、必ず全員外に出なくてはいけません。トロント教育委員会(TDSB)の規定では、気温または体感温度が−28度以下の場合は休み時間も室内で過ごせますが、規則的には−20度でも外なのです(各校の校長先生の判断で、外に行かないときもあります)。

ということで、寒くても子供達はいろいろ面白いことを見つけて外で遊んでいます。

[調べた英単語]
windchill factor → 風の冷却効果
recess → 休憩時間
"にほんブログ村"のランキングに参加しています。下の"カナダ情報"をクリックしていただくと、ランキングの集計数が上がり励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ